メリークリスマス! インテル Edisonでつくる クリスマスハット

東京から皆さんに、メリークリスマス!
ワイルドテイム株式会社はこの数ヶ月とても忙しかったのですが、6年前に日本に移って以来、最も刺激的な数ヶ月でもありました。

2015年は、僕が手掛けているプロジェクトに関するアップデートをもっと定期的にしていくと共に、行く先々で笑顔と笑いが広がるように世界で最もクレイジーなウェアラブル・マシンの作成にこれまでよりも多くの時間を費やしていきます。

僕が関与してきたプロジェクトの1つが、新しいマイクロコンピューター、インテル Edisonを使う開発者やメーカーをサポートする新しいウェブサイトの作成です。このとても小さな機器にはLinux OSがフル装備され、しかも、BluetoothとWi-Fiが内蔵されているので、僕のクリスマスハットに取付けるのに最適なウェアラブル・コンピュータです!

このクリスマスハットは、あらゆるウェブブラウザからライトの色をコントロールできる180個のLEDライトと、2つの小さなクリスマス・エルフがハット上部でくるくる回転する電動モビール付き!

クリスマスに間に合うように作り方を説明した記事が公開されましたので、チェックしてみてください!

では皆さん、楽しいクリスマスをお過ごしください。そして、2015年が皆さんにとって素晴らしい年になりますように!

Edison Lab: やってみよう!Edisonでつくる クリスマスハット編

Merry Christmas Hat!

[jetpack-related-posts]


Pin It on Pinterest

Share This

Share This

Share this post with your friends!