こんにちは

イギリス出身のデジタルメディア・プロデューサー。妻と息子との3人で千代田区在住。2009年の来日以来、国内外でコンサルティングや講演者として幅広く活動し、ウェアラブルマシンを装着しての東京マラソンの生中継やランニングした軌跡をGoogle Map上に残して絵や文字を描く「ランニング・アート」が注目を集める。最近では衣装に arduinoを用い、独自のストリートパフォーマンスをよりインタラクティブにすべく開発中

東京ランニング・アート:目黒区の18KM象さん

東京マラソンのトレーニングがもう少し面白くするため、「東京ランニング芸術」 (The Art of Running) というプロジェクトを始めた。「東京ランニング芸術」というのは、iPhoneのストリーミングGPSアプリを使って、動物などの形のルートを走る、という事だ。昨日、最初の絵を書いた。思ったより難しかったが、とても楽しかった。ストリーミングGPSの技術を使っていたので、インターネットを使っていた友達も参加できた。「象さんの鼻、ちょっと変じゃない?!」のようなつぶやきを走りながら読めた。

インタラクティブな地図やグーグルアースのリンクは こちら

Google Earthで見ると:

Leave a Reply