ランニング アート

2010年後半、せまる東京マラソン開催に向けてトレーニングをしていたところ、なかなか長距離が走れず悪戦苦闘していました。自分一人で長距離を走るのは退屈だし、それに、効率性オタクの僕としては、ランニングをしていると他のことを同時にできないことにフラストレーションを感じていました。

そこで、iPhoneのGPSアプリを使って街をキャンバスに絵を描くことを思いついたのです。それをすることで、長時間、足を動かすだけだったトレーニングが、アートという形になったのです。そこからは夢中になりました!
最初は長距離を走る中で、自分を楽しませるためだけにランニングアートを作っていましたし、後にナイキ、J-Waveラジオなどの企業とコラボしたプロジェクトを行ったり、NHK、日テレ、フジテレビやディスカバリー・チャンネルといったメディアに取り上げられるなんて思ってもいませんでした。
僕のランニングアートの軌跡は以下のレポートをご覧ください。

都内で発見!? ナスカの地上絵

2016年の東京マラソン(8回目の東京マラソン、7回目のフルマラソン)は、初めてきちんとトレーニングをして臨んだマラソンでした。きちんとしたトレーニングというのは、約4ヶ月前から週に数回走り、徐々に距離を伸ばして実際のマラソンの距離に近づけていくトレーニングのことです。なぜって?普通に走ったら、それなりのタイムで完走できるかどうか知りたかったから。...

続きを読む

ランニング アート:共同通信と小中学生とのコラボ

数ヶ月前、たまたま共同通信社の記者から連絡がありました。「スマホ☆フレンドリー」という連載記事を書かれているとのことで、僕のサイトでGPSランニングアートを知ったようでした。記事は具体的には「小中学生をターゲットにスマホの一歩進んだ使い方を紹介する」という内容で、今回はスマホを使って子ども達にランニングアートを実際に体験してもらうのが目的でした。...

続きを読む

ランニング アート:日テレ・広島テレビとのコラボ – 巨大な「カープ坊や」

今年の秋は、広島テレビの『地球マッピング〜想いをのせた巨大地上絵〜』の制作に関わらせていただきました。

広島で、平和をテーマにタレントのはるな愛さんと一緒にGPSランニングアートをしました。広島の地元ランナーの皆さん、カープ応援ガールの皆さん等の協力もあって、広島の球団、カープのマスコットキャラクター、カープ坊やを描きました。

続きを読む

東京MXテレビ: 東京クラッソに出演

今年に入って東京MXテレビの番組「東京クラッソ」に招かれ、ランニングアートや東京マラソンのプロジェクトについてお話ししました。今回、初めて自分のプロジェクトについて話すのに風車無しでテレビに登場しました!風車パワー抜きでも結果的にはうまくいったので安心しました。

続きを読む

NHK Eテレ 子ども番組「シャキーン!」出演

もし街中で小さな子どもがGPSを使ってルートを確認しながら走っていたら、今朝放送されたNHK教育の番組「シャキーン!」の影響でしょう。今日は面白い走り方を紹介していました。 逆走ランニングや四足走行で有名な、いとうけんいち さん(9年動物の走り方を研究して、四足走行のギネス記録保持者)と共に東京の街にGPSで絵を描くイギリス人も紹介されていました。...

続きを読む

ナイキジャパン「RunLikeMe」

ナイキジャパンのランニングページが「いいね!」1回を受ける毎に100mを走るプロジェクトは最初は冗談のようでしたが、現実になりました。

続きを読む

Pin It on Pinterest

Share This